カラオケで高い声の出し方、最短ルートで教えます。
※1回だけの受講でもOKです。

歌が好き。でも高い声が出ない。
高い声が出たらもっとカラオケで楽しく歌えるのに・・・。そんな皆さんの悩みを解決します!

渋谷駅前でカフェや買い物ついでに気軽にボイトレしてみませんか?
無料体験
レッスン
受付中!

こんなお悩みありませんか?

好きな曲を原曲キーで歌いたいけど高すぎて歌えない
歌っているけど音程が取れているかが分からない
何曲か歌うと喉が痛くて声が出なくなってしまう
会社でカラオケに行く機会が多いから少しでもうまくなっておきたい。
会社でカラオケに行く機会が多いから少しでもうまくなっておきたい。

こんなレクチャーで
そのお悩み解決します!

▼基礎発声編
 1)「リズムのノリ方」でこんなに声が出しやすくなる!!
 2)「声の支え」を作ることで高い声が楽に出る!!
 3)「腹式呼吸」ってタイミングが大事。ここだけしか教われない秘訣が知れます!!

▼スキル向上編
 4)「声の響き」を良くすることで憧れのアーチストと同じ声が出る!!
 5)「音程」を取るポイントを体で理解することで聴き心地の良い声になる!!
 6)ギターに合わせながら歌うことでよりライブ感のある歌い方がマスターできる!!

▼発表編
 7)自分の声をレコーディングして持ち帰れる!!
 8)他のボーカルスクールと共同での発表会に参加できる!!
 9)Youtubeにアップして成果を発表できる!!

プロフィール

ボイストレーナー

kaito

私はこれまで大手ボーカル教室のボイストレーナーとして約10年間、500名を越える生徒さんの様々な「声の悩み」に向き合い、より魅力的な発声を身につけていただくために尽力してきました。

レクチャーは、「もっと高い声が出したい」、「もっと大きな声が出したい」、「もっと響く声が出したい」という生徒さんの要望に対し、「よりプロに近い声」を出せるよう、根本的な「声」に磨きをかけていくことに注力しています。

声は体を使った楽器。スポーツ選手が筋肉トレーニングでカラダを鍛えるように、声も鍛えることでどんどん改善されていきます。

歌は「もともと才能がある人は最初から上手い」とよく言われますが、才能はなくても「努力をする」ことで高い声を出すことも上手くなることも可能です。

ボイストレーニングを通じて、一人でも多くの方に「今までの自分にはない声」を見つけていただくためのお手伝いをさせていただければと思っております。

活動の経歴

  • 2008年6月~ ボイストレーナーとしての活動を開始
  • 2009年、2010年、2011年 渋谷KABUTO、PLUGにて手がけた生徒さん達の発表会(ライブ)を企画実施
  • ~2012年 手がけた生徒さんをボーカルとしてバンドを結成。 3度のライブ出演を行う
  • 2013年 手がけた生徒さんが自身の「結婚式」でコブクロの「永久にともに」を熱唱
  • 2014年 秋葉原某ライブイベントにて手がけた生徒さんがライブステージを行う
  • 2015年 手がけた生徒さんが弾き語りでボサノバのライブに出演
  • 2016年 手がけた生徒さんが某芸能プロダクションにボーカリストとしてオーディションに合格
  • 2009年、2010年、2011年 渋谷KABUTO、PLUGにて手がけた生徒さん達の発表会(ライブ)を企画実施

レクチャー風景

レッスンは板書を通じて、よりイメージが伝わりやすいように意識しています。
先生も一緒にカラダを使って理解を深めます。 
体感型レッスンだから分かりやすいです。
実はボーカルレッスンってダイエットにも効果的!
普段の生活よりも息をより多く使う「有酸素運動」です。
1レッスンで5~8曲分くらいは熱唱するので通う度に400-1000kal位は消化されます。
先生も一緒にカラダを使って理解を深めます。 
体感型レッスンだから分かりやすいです。

指名される理由

一般的なボーカルレッスンの相場は30分もしくは45分×月2回で10,000円です。
私のレッスンでは、より1回のレッスンで生徒さんに深く理解をしてもらえるように、75分を1レッスン×月2回で10,000円としています。

※1回だけの受講でもOKです。その場合は5,000円/回となります。

75分の詳細は、15分は生徒さん自身でのウォーミングアップ(※レクチャー前に声を温めるため。これも重要です。)に使っていただき、先生からのレクチャー時間は60分となります。

実際にレッスンをしてみると、はじめて教わることを実践するのに30分や45分では充分にカラダで理解がしきれず消化不良になってしまうケースも稀にあります。

そのため、運営側の視点ではなく、より生徒さんの理解のペースに合わせた時間設定にしています。

他にもあります。ボイストレーニングをするメリットは?

  • 腸内を活性化して便秘改善にも役立ちます。
    腹式呼吸はカラダの内側の筋肉をを使って「お腹を動かして」呼吸を行います。この時に腸も同時に動くことで腸の働きが活発化されます。
  • 肩こりしづらいカラダなります。
    「腹式呼吸」、「上から釣られているような良い姿勢」、「肩の力を抜いた発声」、「声をだすときのカラダの支え」という、歌がうまくなる要素を身につけると、生活の上で肩に力が入らなくなり、自然と「肩こりしづらいカラダ」になっていきます。
  • 脳の活性化。ストレス解消。
    歌では沢山の「息」を使います。 例えば「高い山に登って山頂で深呼吸をする」時のような深い呼吸を何度も何度も繰り返します。 歌い終わった後は脳内が「スッキリ」するので、毎日の生活の活力につながります。
  • 脳の活性化。ストレス解消。
    歌では沢山の「息」を使います。 例えば「高い山に登って山頂で深呼吸をする」時のような深い呼吸を何度も何度も繰り返します。 歌い終わった後は脳内が「スッキリ」するので、毎日の生活の活力につながります。
お申込みはこちら
まずはお気軽に30分の体験レッスンにお申込みください!
無料体験レッスンでは、「腹式呼吸」、「声の支え」、「響き」の3点に絞って
どんなレッスンを行うかを実際に体験していただくことができます。

お客様の声

自分にもこんな声が出せるのかと気付かされました。

歌うことが好きですが、キーが高すぎて原曲キーで歌えない曲があったので先生のレッスンを受講しました。レッスンをする度に、「自分にもこんな声が出るのか」と新しい体験を実感できました。先生のレッスンでは日常生活の中でも実践できる宿題を毎回提示してくれるので、毎日の生活でも声を意識することで周りの人からも「声が変わったね」と言われるようになりました。
Y.N.さん

声をうまく出すコツが分かりました

歌うと「音程が取れない」、「高い声だと喉を締まって痛くなってしまう」という悩みがありました。レクチャーでは、先生も一緒にカラダを動かして教えてくれるので分かりやすく、まだ受講中ですが今では大分音程の取り方や高い声を出す時のコツができるようになりました。
T.Iさん

声をうまく出すコツが分かりました

歌うと「音程が取れない」、「高い声だと喉を締まって痛くなってしまう」という悩みがありました。レクチャーでは、先生も一緒にカラダを動かして教えてくれるので分かりやすく、まだ受講中ですが今では大分音程の取り方や高い声を出す時のコツができるようになりました。
T.Iさん

料金

マンツーマンレッスン 1レッスン75分(ウォーミングアップ15分、レクチャー60分)
料金 10,000円(税別)/月2回 ※初月はトライアル期間で3,000円引きで受講可能です。
備考 初回は30分間の無料体験レッスンを受講できます。
まずは無料でどんなレッスンを行うのかをお試しください。
備考 初回は30分間の無料体験レッスンを受講できます。
まずは無料でどんなレッスンを行うのかをお試しください。

よくある質問

Qどのくらいで上手くなりますか?
A改善はすぐできます。自分のものにするのには1-1年半くらいです。
声帯や体は千差万別で、抱えている問題も十人十色です。 人によって「どこを直した方がいいか」、「どんなレクチャーが向いているか」は異なりますので、「◯ヶ月でマスターできる」とは言い切れませんが、レクチャーでコツを教えるとその場ではすぐできるようになります。それを体に覚えさせて自分のものにするのには平均して1~1年半くらい通って身につけている生徒さんが多いです。
Q生徒さんはどんな人が多いですか?
Aメインは社会人の方です。月に2回のペースで無理なく覚えられるようにレッスンしています。
Hyst Vocal Schoolでは、13-49歳くらいまでの幅広い年齢層の方が通っています。メインは社会人の方です。「歌が好きでもっとうまく歌いたい」という目的で、「自己流でやってもなかなか高い声が出ない」、「自分で音程が取れているか分からない」、「会社で上司や仲間とよくカラオケに行くから、少しでもうまくなっておきたい」といった具体的な目的をもって通われている方が多いです。また、中高生の方は「学校の部活感覚」で習ったり、塾やピアノに通うように「バンドや合唱などの部活動を補助する役割」として利用している方もいます。大学生くらいになると「歌のオーディションを受けたいから」、「ライブに出て歌いたいから」などの目的の方も通われています。
Q生徒さんはどんな人が多いですか?
Aメインは社会人の方です。月に2回のペースで無理なく覚えられるようにレッスンしています。
Hyst Vocal Schoolでは、13-49歳くらいまでの幅広い年齢層の方が通っています。メインは社会人の方です。「歌が好きでもっとうまく歌いたい」という目的で、「自己流でやってもなかなか高い声が出ない」、「自分で音程が取れているか分からない」、「会社で上司や仲間とよくカラオケに行くから、少しでもうまくなっておきたい」といった具体的な目的をもって通われている方が多いです。また、中高生の方は「学校の部活感覚」で習ったり、塾やピアノに通うように「バンドや合唱などの部活動を補助する役割」として利用している方もいます。大学生くらいになると「歌のオーディションを受けたいから」、「ライブに出て歌いたいから」などの目的の方も通われています。

教室の所在地

教室名 Hyst Vocal School
インストラクター kaito
住所 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町16−12

渋谷駅前スタジオK2
http://studiok2.tokyo/access.html


住所 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町16−12

渋谷駅前スタジオK2
http://studiok2.tokyo/access.html


無料体験レッスンのお申込み

以下の「無料体験希望時間」を選んで「送信」ボタンを押してご連絡ください。追ってこちらからご連絡いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信